試食してみるのもおせち選びには重要

もうわずかで2020年のお正月を迎えますが、もうおせち料理の予約は済ませているでしょうか?それとも自宅で準備するのでしょうか?

おせち料理は今や家庭で作る料理からプロが監修した本格的なおせち料理を購入して取寄せるスタイルへと移行しつつあります。

そんな中、初めて通販を利用しておせち料理を取寄せる場合は何を信じて参考にすれば良いかわかりません。ですが購入するおせちの重視するポイントくらいは押さえておきたいところです。

 

おせちを通販で取り寄せるならどこで予約すれば良いかなぁ・・・


先日、私はぐるなび主催の2020年のおせちの試食会にお邪魔してきました。

おせちの購入者は量より質を重視する

そこで購入した経験のある方達の重視するポイントの要素では内容・質が一番大きいようでした。所謂、ボリューム重視という方の比率は低く、ある程度適切な価格であれば品質を重視してボリュームはたいして重要視しないようです。

 

2万円以内で早割を利用すれば結構満足できるおせちを購入できるかも・・・


因みに平均の品数は約40品なので2万円以内であれば、十分に品質の良いおせち料理を選択できるのではないでしょうか。更に云えば早割りで予約すればワンランク上のおせちを購入することもできます。

また、おせち料理の参考材料としてお勧めできるものは実際に取寄せた人のレビューを見るといった事も実際の商品が確かなものであるかという判断に役立ちます。その他重視したいポイントと実際に取寄せたレビューも掲載しているので参考にしてみてください。